So-net無料ブログ作成
検索選択

dtab d-01Gと専用ケースを購入 [商品]

多くのショップで投げ売りされてますね。
私の立ち寄ったショップでも一括0円で販売されてました。
初代dtabは
「dビデオを一定期間契約する事で1万円弱で購入出来る」
という当時としては思い切ったキャンペーンでしたが
2代目dtab d-01Gは更に
「新規契約(シェアオプション可)で一括0円」
と、もう端末で回線契約を釣る気満々な価格で販売されてます。
しかも月々サポート1,800円付き。
(データプラン+spモード+シェアオプション)-1,800=700円。
親回線が有れば月額700円(税抜)で使えます。
ドコモ、必死だなw
「只今タブレットも無料でお付けしております」みたいな。
ただ私はドコモの回線を持っていないので契約はしませんでした。
(回線契約したくなかったので)
その後、未使用品が安く売られていたので思い切って購入してみました。
写真にやレビューは既に出てるので省略。
何時もの様にサクッと開封して早速不要なアプリの削除から。
大盛りなドコモアプリを消すだけでも一苦労ですね。
キャリア向けは面倒だなぁ、多すぎでしょ。
ホームアプリは「Smart Launcher」に変更しました。
「docomo LIVE UX」がもっさりなので他のホームアプリをお勧めします。
使った感想ですが、多くを望まなければ使える端末だと思います。
ドコモ3バンドLTE対応ですし、バッテリーが結構持ちます。
コンテンツ消費には使い易い端末です。
まあ、親回線の無いドコモとの2年契約を天秤に掛けると全くお勧めしませんが。

専用のケースは何時ものAmazon.co.jpで購入しました。
【MOKO】docomo dtab d-01G専用 軽量スリムケース 三つ折高級PUレザーケース・カバー (docomo dtab d-01G, ブラック)
d01g-03.jpg
d01g-02.jpg
これを選んた理由は
「マグネットが入っていない!」
これに尽きます(何時もの事ですね)。
d-01Gには電子コンパスが付いてるので尚更です。
それに、薄いシェルケース+フリップカバータイプ、本体保護も多分大丈夫でしょう。
ただ人によっては薄すぎると感じるかもしれません。
d01g-05.jpg
d01g-04.jpg
スタンド機能も今の所大丈夫みたい。
d01g-06.jpg
本体の事を考えると安価なケースで十分だと思います。
※ちなみに写真は全てリネージュで撮りました。
被写体との距離がこれ位だと綺麗に映ります。

「windows10が使えるように...」の変な通知 [ソフトウェア]

Si02bfの画面にいきなり「windows10が...」の表示がされました。
配信ミスかなぁと思ってましたが未だアプリ一覧に残ってます。
Windows10 Technical Preview」
win10tp.png
実体はただのショートカット
C:\Windows\System32\wuauclt.exe /ShowWindowsUpdate
で今の所、普通にWindows Updateが立ち上がるだけです。
使っているマイクロソフトアカウントにWindows10TPは紐付けしていないので変な感じです。
実害は無いので暫く様子を見ようと思います。

ポラロイド LINEAGE(リネージュ/ポラスマ)の対応バンド [商品]

既出かもしれませんが対応バンドが端末で確認出来たのでメモしておきます。

国内での対応周波数は、W-CDMA(HSPA+) バンドI(1),バンドVI(6),バンドXIX(19)
ドコモFOMAとFOMAプラスエリア両方に対応
(ソフトバンクは知らん)

・ドコモ系MVNO SIMを刺した状態での対応バンド一覧
pora-1-01.png

・バンドVI(6) FOMAプラスエリアを掴んでる
pora-1-02.png

・当然FOMAエリアも掴む
pora-1-04.png

バンドXIX(19)は殆どの基地局がXiの帯域らしいので未確認
ソフトバンクSIMも予定無し

サントリーの「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」 [商品]

在庫が有るうちにポラロイド リネージュ用予備バッテリーを購入しました。
pora-001.jpg
(リネージュで撮影)
もう生産していないかもしれないので念の為です。
LTE非対応のスマートフォンが叩き売られているのを見ると、夏頃には安価なLTE対応SIMフリースマートフォンが多数販売されそうですね。
「高品質で低価格」が売りだった日本メーカーは何してんでしょ?
普通に大衆向けを真面目に作ればいいんですよ、ハイエンドなんか追わずに。

前置が長くてすいません.....

サントリーが大層なCMを出してたので如何程なのか飲んでみました。
武田双雲氏の文字が素晴らしく美しい。

封を開けた時の香りが凄い、「ぶわっ」と湧きたつ感じ
グラスに注いて、ぐぐぐっと三口
コクと苦味と風味が来た後に麦汁の甘さとホップと麦の香り
全体に濃いめな味と香り
更に軽く一口
より最後の甘みと香りが残る

感想としては
「全部入りたぜ、これでどうだ!」
と言う味
食事には向かないし、今日の一杯にも無い、何時飲むのが美味しいのか悩む味
麦汁の甘さがとにかく気になった
苦味は「サントリーにしては」とは言いたいけど、まあ普通
全体がモルツとはかなり違うので、一応美味しくはある
が、サントリーらしい鬱陶しい程の香りw
一本300円なので気が向いたら又買ってみてもいい気はする

サントリー渾身のビールみたいですが、売れてるんでしょうかね?
日本の味は「引き算」だと言われますが、その真逆な感じ
「グランドキリン」や「スーパードライ」の方がより日本のビールらしい味がします

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。