So-net無料ブログ作成

dtab d-01G その3 [商品]

d-01G-30.jpg
ワイヤレスゲートSIM480円プランとの相性が非常に良く予想以上に快適です。
なので、リネージュを止めてd-01Gを持ち歩くようになりました。
LTEスマホは欲しんですが新たに買うのも勿体ないですし。
購入から5ヶ月経ち改めて私なりに色々書きたいと思います。

良い点
  • バッテリ実動作時間が非常に長い
    フル充電でwi-fiオンリーだと余裕で10時間以上持ちます
    LTE接続でも1時間で10%程の消費
    テザリングだともっと少なく1時間で5%程度しか消費しません
    フライトモード放置では1日で5%前後くらい
    正直、普段使いでモバイルバッテリの出番は全くありません
    外出時に2時間程テザリングで「艦これ」をしましたが消費は10%弱でした
  • 青空キンドルで出力したpdf小説なら普通に読める
    d-01G-41.png
    多少ぼやけますが標準のpdfビューアでもルビも含め十分読めます
    小説を読むならやっぱ8インチですね
  • OTGに対応してる
    100円ショップのOTGケーブルで問題無く使えてます
    USBメモリ、キーボード、マウス、ゲームパッド
    「Onkyo HF Player」経由でUSBオーディオも使えました
  • 無線LANの5GHz帯が使える
    私的には結構重要な項目
    安価なタブレットだと真っ先に削られる機能ですが対応してます
    常時5GHzで使ってますが感度も高く安定してます
    Bluetoothなどの2.4GHz機器との干渉を気にせずに済みます
  • 連れとの対戦ボードゲームやシューティングゲーム
    外出先で暇になり、その場でボードゲームをダウンロードして楽しみました
    8インチは2人でボードゲームするにはピッタリなサイズですね
    後はシューティングゲームも画面が大きいおかげで見やすいし操作も楽です
  • とにかく頑丈
    手荒に置いても、車内でバックから飛び出しても、バックに押し込んでも
    ビクともしません、何この安心感
    ポラロイド リネージュみたいな「か弱さ」が微塵もありません
悪い点
  • 重い
    とにかく重いです、ガラスフィルムとケース込で実測400gを超えてます
    Si02BFよりも重くてズッシリ
    片手持ちには少々辛い重さです
    裸持ちならマシかもしれません
  • 液晶が荒く淡い発色
    iPadやSi02BFに慣れてると結構厳しい解像度です
    ドコモショップで他機種と見比べてしまうと特に差を感ると思います
    慣れるかなぁ、と思ってましたが未だ気になります
  • やっぱり「もっさり」だった
    画面は出てるのに押せない、とかは良くあります
    例えばFirefoxでamazonのPCサイトを表示させると遅すぎてイライラします
    アプリの切り替えもちょっと待たされます
    タッチパネルの感度も特に最初のタッチがワンテンポ遅れる感じです
    アプリ単体の動作は遅くない(速いとは言ってない)、OSが絡む操作全体が「もっさり」
    SoCの性能を考えるとOSのチューニングの問題かも
バッテリの持ちがとにかく良い
ドコモのxi-LTE800MHz(band19)とFOMAプラスエリア(band6)が掴める
白ロム価格が安い
上記3点以外は全て妥協する、って人には間違いなくお勧めできます。
モバイルルータとしても優秀、下手なルータよりも使える気がします。
保証書が付いていればドコモショップに修理を出せるのも良い点。
ただ、総合性能を求めるなら2万円台のSIMフリースマホやタブレットが良いと思います。
ミドルレンジモデルの性能向上が著しくd-01Gは既にローエンドですので。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

altis

はじめまして。dtab d-01Gを手に入れ、ONKYO HF Playerでトラブルを抱えています。

HF Playerはアンロックキーを購入し、HF Driverを有効にして
USBオーディオが認識されている状態です。

そこで音楽を再生すると、音が途切れ途切れで出力されてしまいます。
どのファイルでも発生します。

DACはデノン DA-10です。
HF Playerを使われていますが、何か行った設定等がありましたら教えてください。よろしくお願いします。
by altis (2015-11-22 14:34) 

QQ_QQ

コメントありがとうございます。
確認ですがDA-10のPC用MicroUSB端子に付属ケーブルを接続してd-01GへはOTGケーブル経由で接続してますでしょうか?
少しDA-10について調べた所メーカー側では「Androidに対応していない」とコメントされております。
又Windowsで使う場合専用ドライバを入れる必要があるので「HF Player側のドライバ」が完全に対応していない可能性があります。
私が試したUSBオーディオはPC向けの古いローエンド品、いわゆる「Windows標準ドライバ」で動く製品ですのでそのまま使えたのだと思います。
又、設定はUSBオーディオの接続許可以外はデフォルトのままです。
一度デノンとオンキョーに確認を取られた方が良いかと思います。

DA-10自体はタブレット側がAOA2.0に対応していれば使える様です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14145321459
ですがd-01Gはどうも未対応ぽいです(間違ってたらすいません)。

HF Playerの検証記事も記載しておきます(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1502/17/news067.html
お役に立てず申し訳ありません。
by QQ_QQ (2015-11-22 18:55) 

altis

色々と調べて頂きましてありがとうございます。
d-01GにOTGケーブル接続して、DACに付属のマイクロUSBケーブルを使って繋いでいます。
メインで使っているGalaxy S5では、リアルタイムDSD変換でもスペック不足無く動作しています。d-01Gは若干スペックが低いですが、そこまで低い訳もないので、d-01GとDACの接続で何か不具合があるのかなと思っています。

話しは変わりますが、やっぱり解像度は物足らないですね...
見た目は高級感あるので気に入っています。
by altis (2015-11-22 21:21) 

QQ_QQ

コメントありがとうございます。
S5ほどハイエンドじゃないので処理か転送速度が追い付いてないのかもしれませんね。

解像度は確かに低いんですが、私は意外と気になりません。
iPadやSi02BFを見ると「やっぱ綺麗だなぁ」とは思いますけどw
by QQ_QQ (2015-11-22 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0