So-net無料ブログ作成

ASUS Transbook T100TA のリカバリ専用ドライブ(回復パーティション) [商品]

前々回の記事で
「リカバリ専用ドライブの表示方法」
を聞かれ、正直に
「私にも判りません・・・」
と書き込んだ後に某掲示板を眺めていたら
"回復ドライブの作成時に回復パーティションを含む方法"
というのが書かれていました。
ん?
もしかしてこの方法でリカバリ専用ドライブが見えるようになるのかも?
と思い試してみる事にしました。

※ACアダプタは外して行って下さい
1."チャーム" -> "設定" -> "PC設定の変更"
2."保守と管理" -> "回復"
3."すべてを削除してWindowsを再インストールする"の[開始する]を押す
4.[次へ] -> [ファイルの削除のみ行う]
(これ以降はACアダプタが接続されていないと進めないのでエラーになる)
5.[キャンセル]

上記の手順でUSB接続されたリカバリ専用ドライブが見えるはずです。
どうやら色々さわっているうちにこの操作をしていた様です。
この状態は再起動やシャットダウンするとリセットされます。

確かに掲示板の通り回復ドライブの作成で回復パーティションのコピーにチェックが出来ました。
ですが私のT100TAでは何度試しても作成途中でエラーになります。
仕方が無いのでサードパーティーアプリでリカバリ全体をバックアップする事にしました。
試たのは以下のアプリです。
・Backup & Recovery 2013 Free
・Paragon Backup & Recovery 2013 Free
・EaseUS Todo Backup Free
(共に個人利用では無償で使えます)
細かな操作は省きますが、バックアップの対象として
Recovery
というドライブネームが見えるはずですので、それをバックアップすれば完了です。
ただそのままだと使い勝手が悪いのでその中から
install.wim
を取り出して回復ドライブに置いておきます。

1.適当なメディアにリストアをかけます
2.メディアをマウントします(ドライブレターが無い場合は管理ツール等で付ける)
3.エクスプローラの"保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)"をチェック
4.リストアメディアの以下のフォルダからwimファイルを取り出します
RecoveryImage
+install.wim
アクセス権限が無い場合はセキュリティタグの詳細設定にて変更して下さい。
5.回復ドライブにコピーする。

このinstall.wimが工場出荷状態に戻すイメージになります。
ただ、これはWindowsのシステムイメージだけなので、eMMC全体のテーブル等がクラッシュした場合には回復ドライブを使ってEFI等を再構築する必要があります。
再インストールメディアが作れればeMMCのパーティションが飛んだ場合でも簡単に元に戻せるんですが、残念ながらT100TAには無いのでサードパーティーアプリでeMMC全体をバックアップする方が確実で楽です。
工場出荷状態に戻す場合にはrecimgコマンドで指定して上書きすればいいでしょう。
ですがリカバリ専用ドライブを使うのが遥かに簡単です。

とりあえずinstall.wimを含む回復パーティションのバックアップは出来ました。
ただT100TAでのリカバリイメージバックアップは「気休め」程度だと思います。
リカバリ専用ドライブが製品の性能寿命の間に飛ぶとは思えません。
ですが、マイクロソフトにはメーカー毎に作られたinstall.wimを取り込んで再インストール用メディアを作成するツールを提供して欲しいですね。
そうすればリカバリのバックアップに困る事も無いはずです。

最後に
5,000円分のストアポイントプレゼント...始めるの遅せえよ!

--------------------
参考資料
242さんに感謝!

【ASUS】 TransBook T100TAシリーズ Part2

242 [Fn]+[名無しさん] [sage] 2013/11/17(日) 21:56:02.91 ID:mkBEAmHs Be:
回復ドライブがないってサポートに連絡したら不具合かもしれないと交換になったんだが、
今、「不具合じゃなない。やり方教えるから返す」って電話があった。
手元に無いから自分では確認できんので、無い人いたら試してくれんか?


右のチャームバーを出して設定
pcの設定と変更
保守と管理
pcをリフレッシュと再インストール
いずれかを開始
pcの電源を接続します
ここでキャンセル

これで回復ドライブの作成でチェックが入れれるようになるらしい

注)作業を進め過ぎると再インストールが始まるから注意してくれ
--------------------
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 10

SaiSai

究明ありがとうございます。
見えないだけで回復パーテーションはあるのですね。
それもメインのフラッシュとは独立した形で。
これならばシステム回復オプションまで進めれば、単体で
リカバリー出来そうですね。
別に回復ドライブを作る必要は無いかな。
by SaiSai (2013-11-22 01:39) 

QQ_QQ

コメントありがとうございます。
一通りセットアップしたOSのシステムイメージ作成で十分な気がします。
eMMCもリカバリドライブもまず初期不良さえ無ければ故障を気にする事はないかと思っております。
ただ、バックアップを取る安心感は確かにありますけど。
Windowsタブレットが他のタブレットに、より近づくのであればシステムのバックアップとかOSリカバリとかはユーザーが意識しなくてもいい必要があると思っています。
iOSやAndroidを普段使っていて気にする所では無いので以外とこの選択は大きな一歩かもしれません。
by QQ_QQ (2013-11-22 18:23) 

略

ASUSのサポートによると、T100TA-DK32G/DK532Gについては、
回復パーティションを含む回復ドライブを作成できない仕様だそうです。

そこで、先日リリースされたParagon 2014 Freeを使い、
Restore(上の記事にはRecoveryとありますが)イメージを含む
ブータブルUSBを作成したいと思いますが、手順がわかりません。

1. Paragon Recovery Media BuilderでブータブルUSBを作成
2. Paragon 2014 FreeでRestore(約7GBの隠れUSB HDD)を
  1.で作成したブータブルUSB内にバックアップ
という手順で可能でしょうか?

厚かましいのですが、お知恵を拝借できればと存じます。
by 略 (2014-06-12 22:20) 

略

すみません、頓珍漢なことを書いてしまいました。

RestoreのバックアップファイルからRecoveryImage¥Install.wimを取り出して回復ドライブ(USBメモリ)のルートに置き、ブートしてイメージからの復元を試みたところ、イメージが見つからないとのエラーになります。

sources¥Install.wimとしても同じエラーが出てダメでした。

QQ_QQ様の環境ではうまく復元できますか?
by (2014-06-13 17:40) 

QQ_QQ

コメントありがとうございます。
実は、取り出したものの実用性が無かったので取り出したwimを元にしたリカバリはしておりません、すいません。
reagentcで回復ドライブにイメージを登録する必要があるかもしれません。
DISMコマンドで直接展開してセットアップが始まれば楽なんですが。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh824910.aspx
又、WindowsADKを他のWindows端末に入れれば色々とカスタマイズができます
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39982

試していませんが、回復パーティションが見える状態で回復ドライブを無理矢理作成してinstall.wimを入れ替えれば、もしかしたら、かもです。

現在、T100TAは手元に無く今月下旬以降に戻って来る予定です。
時間が有りましたら試してみます。
お役に立てず申し訳ありませんm(_ _)m
by QQ_QQ (2014-06-14 11:57) 

略

お返事ありがとうございます。

reagentc登録する必要がありそうですが、勉強不足でまだやっていません。コマンドラインを使わず、私のような普通のユーザーにもできる方法が理想です。

> 試していませんが、回復パーティションが見える状態で回復ドライブを無理矢理作成してinstall.wimを入れ替えれば、もしかしたら、かもです。

これは残念ながら不可能でした。回復パーティションが見えている状態で、それを含む回復ドライブを作成すると処理が異常終了します。その場合でもブータブルUSBメモリはできあがりますが、入れ替え前のInstall.wimがありません。結局、reagentcが必要になります。

次善策としてMacrium refrect FREE Editionを使ってRescue Mediaを作り、Restoreパーティションのバックアップを取りました。この方が手軽ではあります。

SaiSaiさんのコメントのように回復ドライブを作る必要はないのかも知れませんが、ブータブルUSBはあった方がいいと思います。で、やはり、自力で工場出荷状態に戻る可能性が少しでも大きくしたい…と考えてしまいます。

もし結果が出たら是非教えてください。今後とも拝見させていただきます。
by 略 (2014-06-15 06:41) 

QQ_QQ

簡単ですが検証しましたので参照して下さい
http://coro-coro.blog.so-net.ne.jp/2014-06-24
by QQ_QQ (2014-06-27 11:14) 

夢

詳しく教えてくれてありがとうございます。参考になりました。
by (2015-06-10 18:14) 

QQ_QQ

コメントありがとうございます。
古い記事ですがお役に立てて良かったです。
by QQ_QQ (2015-06-11 21:10) 

イーザス

つらつら不定期日記 管理人様

お世話になっております。EaseUS Softwareです。

突然のコメント、失礼致しました。

御サイトで弊社の製品をご紹介頂きまして感謝しています。

この記事を拝読した後、ちょっとお願いしたいことがございますが、宜しいでしょうか?

より詳しい内容をお読みになりたいユーザーのために、お手数ですが、記事中にEaseUS Todo Backup Freeの日本語公式ページをご追加頂けませんでしょうか?

http://jp.easeus.com/backup-software/free.html

お忙しい中ご無理申し上げまして大変恐縮でございますが、ご検討頂けば幸いに存じます。

ちなみに、このEaseUS Todo Backupはもう10.0にアップデートしました。お時間のある時に、上記のページにてご覧頂けばと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
by イーザス (2017-03-15 10:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0